予算1万円で七五三のスタジオ撮影はできる?

1万円の予算で七五三のスタジオ撮影はできる? 一時帰国ハック

子どもの成長の節目は写真に残したいものですが、スタジオ撮影は結構高くつきます。かわいい子供の記念写真は撮りたいけれど、そんなにお金もかけれない場合、どうすればよいでしょう?低額な予算でも必要なものを見極めれば、良い思い出づくりができます。その方法についての記事です。

予算を決める

まず、大切なのは、自分の予算を決めることです。七五三のセットは一番お得なプランでも平均して4万円前後です。すでに、予算が1万円ぐらいだという場合、お得なセットプランは、残念ながらハードルが高いです。

では、セットプランとは、なにを含むのでしょうか?全国チェーンのスタジオマリオの七五三のセットプランを例にみると、撮影料に組み合わせる商品と利用するカット数(写真の数)で値段が変わっています。

セットになる商品は主に、台紙つきの写真やアルバムです。いろいろなセットがあり、写真のカット数は6カットから最大30カットまでバリエーションがあります。

そして、セットプランには、画像データのCDがついています。最大6カットの一番お手頃な台紙Cセットでも、通常価格41,400 円(税抜き)です。

我が家は、予算が1万円でした。どうしても、無理なら2万円までは出せるかな、という感じでした。(セットプランには手が届かない!)台紙つきの写真もアルバムもそんなに高いなら要らないけれど、画像データだけ欲しいというのが本音でした。

スタジオを決める

予算1万円でも、七五三の記念撮影できるのかどうか、希望のスタジオに問い合わせしてみるのが一番です。

我が家の場合、直接スタジオマリオに問い合わせの電話をかけてみました。正直に、予算を1万円で伝えてみました。すると、スタッフの方が、私の希望する画像データの購入を第一に、1万円を少し超える、最安プランを案内してくれました。その快い対応で、スタジオマリオに決めました。

優先順位を決め、財布と相談する

スタジオマリオでは画像データのみの購入はできません。(別の全国チェーンのスタジオアリスでも同じ)

でも、優先したいのは、むしろ、画像データの入手です。

商品(フォトグッズなど)を購入すると、画像データを5000円で購入できるので、それを上手に利用しないといけません。(1カットでも30カットでも画像データの購入費は一律5000円)

いかに安価なフォトグッズを購入して、カット数を増やすかが、ポイントとなります。

一番、お手頃なフォトグッズは2カット入るキーホルダーです。2カット入って、2400円(税抜き)です。

もし、子供の数がひとりで、和装姿(や洋装姿)を2カットだけ画像データに入れることで満足なら、合計10,400円(税抜き)となります。

内訳

3000円 撮影料

5000円 画像データ

2400円 キーホルダー(両面2カット)

ーーーーーーーーーーーー

10,400円(税抜き)

画像データさえあれば、スマホの待ち受けにもできるし、あとで適当に好きなサイズに現像もできます。

我が家の場合、兄妹3人の撮影だったので、ひとりずつで映っている和装の写真1枚と、3人で映っている写真の合計4カットは欲しいと思いました。そして、当日、予定していなかった洋装もすることになったので、3人の洋装姿をおさめた1カットをプラスすることに。最終的に5カットになり、合計14,200円(税抜き)となりました。

内訳

3000円 撮影料

5000円 画像データ

2400円 キーホルダー(両面2カット)

2400円 キーホルダー(両面2カット)

1400円 プチフォト(1カット)

ーーーーーーーーーー

14,200円(税抜き)

意外につかえる!フォトグッズのキーホルダー

最初は、キーホルダーにはあまり興味がなく、画像データ購入のために商品を購入したものでしたが、結果的には、おじいちゃんとおばあちゃんにプレゼントしたら、とっても喜ばれました。孫の写真の入ったキーホルダーを毎日使ってくれているので、高画質の写真を台紙に貼るよりずっと目にしてもらう頻度が上がりました。

キーホルダーだと持ち歩けるけるのがいいね!

サービス券をもらう

カメラのキタムラとスタジオマリオは撮影の無料券などのサービス券を発行しています。こういったサービス券をうまく利用すると、出費が抑えられます。

カメラのキタムラでカメラや電化製品などを一定金額以上購入するとスタジオマリオの撮影無料券がもらえるようです。カメラや電化製品を買う予定があるのなら、無料券がもらえる対象商品や購入金額などの詳細を直接問い合わせしてみても良いと思います。(スタジオマリオ公式サイト)

また、一度スタジオ撮影をすると、次回使える撮影やフォトブックなどの無料券がもらえます。お友達や親類で、スタジオ撮影した人がいれば、使わず残っている無料券があるか聞いてみてもいいかもしれません。

まとめ

私が実際に、七五三の兄妹3人写真をスタジオマリオで撮影した時の体験をもとにしています。予算の1万円をしっかりオーバーしていますが、2万円以内には余裕でおさまっています。撮影料3000円(税抜き)で着替え放題と兄妹の撮影無料というのはありがたかったです。特に、ピンクのふりふりドレスを着たがった娘は大喜びでした。その時、購入した商品の組み合わせは、スタッフの方が私の希望に合わせて、おすすめしてくれたものでした。スタッフの方々は子どもの気を引くのが上手で、選びきれないくらいたくさんの良い表情の写真を撮っていただきました。

とてもよい思い出となったので、最低限のカット数だけで満足する低予算の方に是非この方法をおすすめします!

ご予約や詳細は公式サイトから

コメント

タイトルとURLをコピーしました