スポンサーリンク
海外で育む日本語

海外で育つ子供に敬語はどうやって教える?(丁寧語の導入編)

海外で子育てしていると、子供に敬語を教えるタイミングは、作らないとありません。そして、長い目で見たときに、敬語を使えずして、日本語はマスターしたとは言えません。子供が効果的に敬語を身に着けるためには、どうしたらよいかについてまとめました。...
一時帰国ハック

海外在住でもあきらめないで 七五三の記念撮影

11月といえば、伝統行事として七五三がありますが、海外在住だと参加しづらいイベントです。海外だと、基本的に神社もなければ、衣装を借りる場所もありません。でも、是非とも残したいのは記念写真。七五三の時期に一時帰国しなくても、記念写真は残せま...
一時帰国ハック

コロナ禍での子連れ一時帰国 する?しない?

海外在住の日本人の多くにとって、一時帰国は楽しみなイベントです。でも、コロナ禍では、人の移動が制限され、日本への道のりがぐっと遠くに感じられるようになりました。子連れでの一時帰国は、さらにハードルが高くなります。現実的に子連れでの一時帰国...
海外で育む日本語

海外に住む孫とのビデオ通話を盛り上げる秘訣(ゲーム編)

ネット経由のビデオ通話などで、遠くに暮らす相手とも、顔を見て会話できるようになりました。でも、スカイプなどのビデオ通話では、日本に住むおじいちゃんやおばあちゃんと海外で暮らす孫との会話は、あんまり続かないものです。顔をみるだけでは、もった...
海外で育む日本語

海外に住む孫とのビデオ通話を盛り上げる秘訣(読み聞かせ編)

インターネットに接続すれば、遠く離れて暮らしていても、ビデオ通話などで簡単に顔を見て会話できるようになりました。でも、スカイプなどのビデオ通話では、意外と日本のおじいちゃんやおばあちゃんと海外で暮らす孫とは、会話が続かないものです。顔をみ...
海外で育む日本語

日本語の数え方は難しい!?子供に教えるコツとは?

海外で育つ子供は、日本語を聞く量が少ないので、日本語ネイティブの親からすると、びっくりするほど妙な数え方の間違いを平気でします。ものの数え方は意外とつまづきやすいので、教えるときのポイントをまとめました。 ものの数え方は種類が多く間...
3~6歳の日本語

ひらがなの書き順を子供にしっかり教えるべき、あなどれない理由

小さい子供が字を学ぶ喜びに触れ、書けることを楽しみだした時に、横からガミガミ書き順を注意していいものか、どの程度教えるべきかと悩むこともあります。書き順の大切さとその理由についてまとめた記事です。 ひらがなの書き順を制す者は、漢字の...
海外で育む日本語

海外からベネッセ通信講座はどうやって受講する?

海外で子供に日本語を教える家庭にとって、ベネッセの通信講座(こどもちゃれんじ、チャレンジ小学講座など)は効率よく日本語教材を提供してくれるありがたい存在です。通常の国内受講とは別に海外受講のプログラムもありますが、あえて国内受講を利用し、...
モノしらべ

お箸の使い方はいつ教えるべき?便利グッズってあるの?

海外で育つ子供たちに、いつ、どのようにお箸の使い方を教えるのがいいのでしょうか?お箸を使わない欧米文化の中で子育てしている方に向けて、我が家の経験をもとにまとめた記事です。 日本で育つ子はお箸が使えるようになるのはいつから? ...
6~9歳の日本語

海外で育つ小学1年生の日本語の家庭学習はどうやるの?

小学1年生というのは、本格的に読み書きを学校で習うようになるのでとっても大切な時期です。海外で育つ子供の場合、家庭で日本語をどう教えるのが良いのでしょうか?それについての記事です。 小学1年生は学びの土台 子供が小学一年生にな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました