スポンサーリンク
一時帰国ハック

海外送金にWiseが便利!早めにWiseアカウントを開くのがおすすめな3つの理由とは?

数年前から名前を聞くようになったTransferWiseがWiseと名前を変更し、サービスを拡大しています。一時帰国中の生活費は円で準備する必要があり、新しいサービスを利用すべく、今回、Wiseのアカウントを開き、海外送金を試してみました...
一時帰国ハック

優先搭乗での「小さなお子様連れのお客様」とは何歳ぐらいまで?

飛行機に乗る際、よく耳にするアナウンスとして、優先搭乗の案内があります。ビジネスクラスの旅行者と同様に、エコノミークラスでも優先される条件を満たした旅行者は、先に搭乗することができます。妊婦や「小さなお子様連れ(Passengers wi...
一時帰国ハック

コロナ禍での子連れ帰国:空港での待ち時間の過ごし方

オミクロンが世の中を騒がす2021年12月中旬、一時帰国をしました。道中、感染対策に気を付けまくっていたのが功を奏してか、ウィルスをもらってくることはありませんでした。日本への直行便が利用できないところに住んでいるので、乗継空港も経由しま...
育児あれこれ

これからの未来予測できてる?無料で学べるAmazonオーディブル活用法

今の親に求められる資質や姿勢はなんでしょう?不確実な未来について、少しでも知ろうとする姿勢は、そのうちのひとつですよね?自分から学ぶように意識しないと、知らないうちに当たり前だと思っていたことも、時代錯誤となってゆく時代。子育てする親はで...
育児あれこれ

子どもへ自転車の乗り方はいつ教えたらいい?超簡単マスター法【前編:2歳前後】

親が子どもに教えないといけないことは色々あります。その中でも、大きなイベントとして数えられるのが、自転車の乗り方を教えることです。親が上手に環境を整えることで、子どもはすんなり自転車の乗り方を覚えることができます。我が家の3人の子どもは、...
育児あれこれ

子どもへ自転車の乗り方はいつ教えたらいい?超簡単マスター法【後編:3~4歳】

自転車の乗り方を子どもに教えるには、まずバランス感覚の習得が必要です。2歳の頃に十分、ペダルなし自転車でバランス感覚を磨いたら、いよいよペダルの漕ぎ方の練習がスタートします。【後編:3~4歳】では効果的なサポート方法についてまとめました。...
海外で育む日本語

しりとり遊びの出来る子どもの育て方

子どもは言葉遊びが大好きです。でも、海外で育つ子どもの場合、しりとり遊びをするのに十分な語彙は自然と身に付くのでしょうか?どのような工夫ができるのかについてまとめました。 しりとり遊びの適齢期 語彙力が十分に備わっていないと、...
海外で育む日本語

作文はやっぱり重要!書く力を効率よく伸ばすには?

子どもの書く力を効率よく伸ばすにはどうしたらよいのでしょうか?国内で教育を受けていたら、小学校の国語の授業で、作文やお手紙の書き方を学びます。夏休みになると絵日記なども宿題ででますよね。海外で育つ子どもの場合は、体系だった方法で教える必要...
モノしらべ

ドイツ製フィギュアのシュライヒがすごい!

子どもはフィギュアが大好きです。そして、本物そっくりに作らているものは、大人も魅了し見ていて飽きません。いろいろなメーカーがフィギュアを発売していますが、我が家では主にシュライヒ製を買っています。その使い心地などをまとめました。 シ...
0~3歳の日本語

「さよならさんかくまたきてしかく」で楽しくものの形の表現を覚えよう!

基本的な形を表す言葉を子どもは覚えていく必要がありますが、昔ながらの方法で楽しく覚えることができます。 ことば遊び歌は人気 丸、三角、四角といった言葉を覚えるなら、唱えて歌うのが一番です。昔ながらのものに「さよなら三角、またき...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました